謹んで新春のお慶びを申し上げます

 旧年中は私共、一般社団法人富岡青年会議所の運動に対し、ご理解ご協力を賜り、誠にありがとうございました。本年も変わらぬご厚誼のほど、お願い申し上げます。

 2019年度一般社団法人富岡青年会議所は創立55周年を迎え、60周年に向けて未来を見据えたスタートをすることが出来ました。これはひとえに、富岡青年会議所誕生以来、襷を繋いでいただいた諸先輩方、またそれを支えていただいた地域の皆様、協力団体の皆様、行政の皆様、関わるすべての皆様のおかげであると感謝いたします。その感謝の気持ちをもって「令和」という新たな時代を青年らしく「明るい豊かな社会」の実現に向けて切り拓いていく所存です。

 本年が皆様方にとりまして輝かしい一年となりますことを心よりご祈念申し上げると共に、一般社団法人富岡青年会議所への変わらぬご支援ご協力を切にお願いし新年のご挨拶とさせていただきます。

                           一般社団法人 富岡青年会議所

                           第五十七代 理事長 下山 勇志

第57代理事長 下山勇志

はじめに

 昨年 2019 年度、一般社団法人富岡青年会議所は創立 55 周年を迎え、60 周年に向け て未来を見据えたスタートを切ることができました。これはひとえに 1964 年 4 月 14 日 に富岡青年会議所が誕生してから、常にその時代のニーズに応えた活動を行い、周囲か ら必要とされ、存在感ある組織を築き、襷を繋いでいただいた諸先輩方の並々ならぬご 尽力の賜物と心から感謝申し上げます。また、支えていただいた多くの地域の皆様、協 力団体の皆様、行政の皆様、関わるすべての皆様に感謝いたします。我々は諸先輩方の 想いを受け継ぎ、新たな「令和」という時代を青年らしく「明るい豊かな社会の実現」 に向けて切り拓いていく所存です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

魅力ある組織

 一般社団法人富岡青年会議所は 20 歳から 40 歳までが所属でき、明るい豊かな社会を 築くため、常に自己研鑽に励み、市民の意識を改革する運動によって地域を少しでもよ り良くしていきたいと志を抱いて挑戦する素晴らしい組織です。

しかし、年々会員数は減少を続けており、一人ひとりの負担が大きくなってきており ます。この状況を悲観的に捉えず、今の時代に即した組織へ、大きな変革のチャンスと 捉え、事業の選択と集中を行い、地域や会員企業の発展の為になる主力事業に特化して 事業展開することが必要だと考えます。

 我々は何の為に青年会議所運動を行っているのかを再認識し、会員一人ひとりが目的 意識を持ち、明るい豊かな社会を実現する為に自己研鑽に励んでいける環境を整えて参 ります。そういった環境の中で会員一人ひとりが、同世代の仲間との出会いや友情、目的意識の共有、達成感と充実感から生まれる「楽しさ」を自分自身で見つけ出し、その 楽しさを会員同士が共有し、周囲に伝播することで魅力的な組織になると考えます。

 青年会議所はその名の通り、会議において議論を交わし目的に向かって進んでいく団 体です。仲間と事業を組み立てる中で時には悩み、議論し、事業を実現するために突き 進んでゆく積み重ねが委員会の結束力を高め、魅力的な委員会となり、魅力的な組織の根底になっていきます。その根底をつくるため、委員会運営に力を入れていきます。

 

会員拡大

現在、一般社団法人富岡青年会議所の会員数は 33 名です。この甘楽富岡地域をより良くしていくには、多くの同じ志を持った仲間が必要です。2020 年度は会員数 50 人を 目指します。その為には会員一人ひとりが会員拡大に対し意識を持ち、我々の運動を多 くの人へ伝え、目標に向けて行動することが大切です。

我々が目的に向かい率先して行動することで、地域の皆様の目に留まり、協力してくれるものだと信じております。全会員で会員拡大を成功させます。

 

地域の価値を創造するまちづくり

 2019 年 6 月に富岡製糸場と絹産業遺産群の世界遺産登録から 5 周年を迎えました。 その歴史的且つ文化的価値のある富岡製糸場にいち早く気づき、市民や県内外、世界に 解放してまちづくり運動を行ってきた諸先輩方の様に、この地域の新たな価値を見い出 し、地域の人と共に創造していくことが必要です。

その価値とは有形無形は問いません。青年らしく、地域の子ども達や学生、社会人等 を巻き込み、地域の新たな価値をデザインし創造していく。それを地域の人と一緒に行 うことが市民主導のまちづくりに繋がると考えます。

自ら考えたことをまずは実践し、しっかりと検証してその結果を行政に提言できるよう運動を展開して参ります。

 

未来の JAYCEE を創造するひとづくり

 会員は各々の会社において活躍するキーマンです。一般社団法人富岡青年会議所の一 員である前に一人の経営者や企業人でもあります。仕事がうまくいかない中で、青年会 議所運動を行うのは本意ではありません。先ずは仕事や家庭を大切にし、その上で青年 会議所運動を行う必要があります。その為に、会員の青年経済人としての資質向上を積 極的に行って参ります。青年会議所にはビジネスに通じる様々なプログラムがあり、それは資質向上に役立つものばかりです。そういったものを最大限に活用し、会員一人ひとりの資質を高めて参ります。

 地域の子ども達や学生は我々が想像している以上に素直で、この地域を愛しています。 そんな子ども達や学生らが未来の JAYCEE となるよう、青少年のイマジネーションが最大限に発揮されるような環境づくりをしていく事が大切です。子ども達や学生ら主導に よる指導力開発運動を考え実践して参ります。

 

感謝と覚悟をもって

私は入会して 10 年が経ちますが、一般社団法人富岡青年会議所という学び舎で多くのことを経験しました。その中で先輩から教えていただいた「感謝と覚悟」という言葉 があります。それは、感謝の気持ちと覚悟をもてれば青年会議所運動はできるという意 味です。同じ志を持つ仲間や協力者へ感謝し、覚悟をもって若者らしく前を向き、青年 会議所運動に邁進することをお誓いし、所信とさせていただきます。

新たな価値を創造し、豊かな未来を切り拓く

魅力的な組織づくり

会員拡大

新たな価値を創造するまちづくり

未来の JAYCEE を創造するひとづくり

  • 2019年
  • 2016年
  • 2014年
  • 2014年

  • 2014年
  • 2014年
  • 2010年
  • 2010年
  • 2009年
  • 2009年
  • 2007年
  • 2007年
  • 2007年
  • 2006年
  • 2006年
  • 2005年
  • 2004年
  • 2000年
  • 1999年
  • 1994年
  • 1989年
  • 1985年
  • 1984年
  • 1979年
  • 1979年
  • 1974年
  • 1973年
  • 1968年
  • 1967年
  • 1965年
  • 1964年

創立55周年記念事業 開催

内閣総理大臣表彰受賞

富岡製糸場 国宝指定

富岡製糸場と絹産業遺産群世界遺産登録事業

「プロジェクションマッピング~富岡製糸場から世界へ伝えたい想い~」

富岡製糸場と絹産業遺産群 世界遺産登録

富岡市長選公開討論会 開催

全国会員大会 小田原大会副主管

富岡市長選公開討論会 開催

サマーコンファレンス ブース出展

ASPAC長野大会 ブース出展

関東地区フォーラム副主管「関東フォーラム」in前橋

ASPACチュンリー大会 ブース出展

富岡製糸場ユネスコ世界遺産暫定リスト登録

群馬ブロック協議会 第36回会員大会in富岡 開催

富岡市長選公開討論会 開催

全国会員大会in姫路 会員拡大委員会 拡大部門にノミネート

創立40周年記念事業 開催

日本青年会議所会頭公式訪問

創立35周年記念事業 開催

創立30周年記念事業 開催

創立25周年記念事業 開催

冒険学校群馬センター設立

20周年記念式典開催 さだまさしチャリティーコンサート

ブロック会員大会 社団法人化テーマ制度確立

15周年記念式典 開催

10周年記念式典開催 ブロック会員大会

岡谷J.C姉妹J.C締結

5周年記念式典 開催

J.Cルーム新設

認証証伝達式

富岡青年会議所設立

TOP▲